日本映画新社



国策会社として、第二次世界大戦中にニュース映画、宣伝映画を製作した社団法人日本映画社を前身とする。1946年、株式会社日本映画社、1951年、株式会社日本映画新社に改組。以後、政府関連団体や地方自治体、企業・民間団体、学校などのプロモーション映像や、教材映画、テレビ番組を製作。後年には自社作品のライブラリー事業を展開。2009年4月解散。