記録映像データ詳細表示

戻る

作品No ni-00436 
ジャンル ニュース 
作品タイトル 三重県ニュース特報 伊勢湾台風第2報 救援続く災害地 
フリガナ イセワンタイフウダイニホウ キュウエンツヅクサイガイチ 
製作会社 日本映画新社
スポンサー 三重県 
製作年 1959年 
10月 
分数 6分 
白黒 
言語 日本語 
カテゴリー 災害 
シノプシス 伊勢湾台風から2週間が経ち、救援活動の様子や、田中知事と皇太子殿下が鈴鹿電通学園の避難場所へ行き、避難者をお見舞いする様子を紹介する。 
映像内容 伊勢湾台風から2週間後・浸水・水没した町空撮・水没した近鉄長島駅・水没した町・水没した田んぼ・救援に来た自衛隊車両・警察機動隊員が舟を漕ぐ・現地で被災者を激励する田中覚三重県知事・涙を流す被災者・救援物資を運ぶトラック・自衛隊による水の補給・日赤など救護班による治療・治療を受ける老婆・空を飛ぶヘリコプター・木曽岬村、長島町と協力しての集団避難の説得・上陸用舟艇が長良川をのぼる・橋を渡ってくる第一陣の児童と老人の集団避難者・上陸用舟艇に乗り込む避難者・子供・涙で見送る母親・自衛隊のトラックで避難所に運ばれる子供たち・トラックから降りる子供たち・避難所・鈴鹿電通学園に1400人が避難・食事をする避難者・昼寝している子供・散髪する子供・救援物資の衣料を配布・10月5日・皇太子殿下が天皇陛下のご名代として岸信介首相を伴い三重県庁に訪れる・三重県非常災害対策本部・田中覚三重県知事が被害状況をご説明・鈴鹿電通学園で避難者を見舞われる皇太子殿下・岸伸介首相・田中覚三重県知事・破壊された被災地では落ち着きを取り戻し後片付けが始まる・鉄道通信工事の復旧も始まる・自衛隊も復旧工事に従事・決壊した河川堤防の締切工事 
地域情報 三重県・桑名郡木曽岬村・桑名郡長島町・鈴鹿市 
スタッフ  
受賞歴  
画面サイズ スタンダード 
備考・関連情報  
参考画像
 
フィルム原版 35mmネガ 
ライブラリー窓口会社 日映映像
試写 可能 
素材提供 可能